2013.07.28

パリSG戦先発のレアルMFイスコ「良いプロセスを進んでいる」

イスコ
パリSG戦に先発出場したMFイスコ(左) [写真]=Getty Images

 プレシーズンマッチが27日に行われ、レアル・マドリードとパリSGが対戦。フランス代表FWカリム・ベンゼマのゴールで、レアル・マドリードが1-0で勝利を収めた。

 試合後、レアル・マドリードのU-21スペイン代表MFイスコが勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

「チームの働きに自分は満足している。評価をするのはまだ早いけどね。自分たちは良いプロセスを進んでいる。ここまでの取り組みには満足しているよ。チームにうまく適応していると思う。あとはチームメートの信頼を掴むこと。それは練習で達成できる」

「このチームのクオリティは本当にすごいもの。それは大事なことだ。チームプレーが個人プレーよりも重要。レアル・マドリードは若くて、未来のあるチーム。(カルロ)アンチェロッティ(監督)からの注文は、良いプレーをすることと、創造的なサッカー、ボールを持ったサッカーをすることだ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る