FOLLOW US

監督交代についてバルサDF「チームは顔を上げようとしている」

バルサDFアドリアーノ・コレイアがコメントした [写真]=Getty Images

 バルセロナ所属のブラジル代表DFアドリアーノ・コレイアが、ティト・ビラノバ前監督の退任について語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 病気治療に専念するため、ティト・ビラノバ前監督の退任が決まったことについて、アドリアーノは、「チームは顔を上げようとしている。今回、ティトの身に起こったのは急を要することだった。このようなこと(監督退任)が起きた時、別のことをして、それを忘れようと試みるものだけど、そんなことは不可能だ」とコメントした。

 また、新加入のブラジル代表FWネイマールについては、「彼がクラブとサインしたことは本当にうれしい。(バルサ加入は)彼の夢だった。コンフェデレーションズカップで、どんなプレーをするのか既に示したね。バルセロナをより向上させてくれるだろう。それを証明したよ」と語り、加入を歓迎した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO