FOLLOW US

元バルセロナのDFアビダル、指揮官退任のビラノバ監督を激励

バルセロナでともに戦ったビラノバ監督(左)とアビダル [写真]=Getty Images

 バルセロナは19日、耳下腺の腫瘍の治療に専念するため、ティト・ビラノバ監督の退任を発表した。

 ビラノバ監督の退任を受け、モナコに所属する元フランス代表DFエリック・アビダルが自身のツイッターを更新。同監督に向け、以下のようにエールを送っている。

「私はティトを激励する。いつも私はあなたとともにいます」

 アビダルは、モナコでプロデビューを飾り、リール、リヨンを経て、2007年にバルセロナに加入。昨シーズンまで6年間に渡り、同クラブでプレーした。今夏、約11年ぶりに古巣のモナコへ復帰した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA