2013.07.06

ウェストハムとカーディフがFWサビオラ獲得に動く…英紙報道

サビオラ
プレミア2クラブが獲得に動くと報じられたFWサビオラ(左) [写真]=Bongarts/Getty Images

 ウェストハムとカーディフが、元アルゼンチン代表FWハビエル・サビオラの獲得に動いている。イギリス紙『デイリースター』が報じた。

 サビオラは、今年6月末でマラガとの契約が満了し、フリートランスファーでの移籍が可能となっている。同紙は、今夏に積極的な補強に動いているウェストハムとカーディフが、サビオラ獲得を目指すと報道。サビオラは、自身のキャリアで初めて、プレミアリーグでプレーすることになると報じられた。

 サビオラは31歳。2001年にリーベル・プレートからバルセロナへ移籍し、モナコ、セビージャを経て、2007年にはレアル・マドリードに加入した。2009年からはベンフィカに所属し、2012年にマラガに加入。2012-2013シーズンは、リーグ戦27試合に出場し、8得点を記録している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る