2013.07.06

カルバハルがブンデスでの1年を回想「以前より良い選手になった」

カルバハル
レアルの入団会見に臨んだDFカルバハル [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードは5日、レヴァークーゼンからの復帰が決まったU-21スペイン代表DFダニエル・カルバハルの入団会見を開催。カルバハルが、レヴァークーゼンで過ごした1年間を振り返った。クラブの公式HPが伝えている。

 カルバハルは、2012-2013シーズンを振り返り、「すばらしい経験になった。プレーの面でも人間的にも、10点満点の年になったよ。(ブンデスリーガ)第2節から監督は僕に信頼を置いてくれて、出場時間を与えてくれた。全ての面で(能力が)向上したと思う。それに体重も増えて、フィジカルも強くなった。空中戦や左足の能力も高まったよ。全体的に、以前より良い選手になったと言えると思う」とコメント。「ドイツに到着した日から、再びレアル・マドリードのユニホームを着るため、ハードにトレーニングするという目標を定めたんだ。もしかすると、復帰は少し早かったかもしれない。自分は1年目でこうなるとは思っていなかった。僕自身の努力と、クラブが自分に置いてくれた信頼が、今日、僕をこの場に立たせてくれたんだ」

 21歳のカルバハルは2012-2013シーズン、レアル・マドリードの下部組織からレヴァークーゼンへ移籍。ブンデスリーガで32試合に出場し、1得点を記録した。レアル・マドリードは、カルバハルを5年契約でレヴァークーゼンへ放出したが、最初の3年間に有していた買い戻しオプションを行使することを決定。カルバハルは2年ぶりにレアル・マドリードへ復帰することとなった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る