FOLLOW US

スペイン指揮官「少し運が欠けていたが、言い訳はしたくない」

決勝を振り返ったデル・ボスケ監督 [写真]=FIFA via Getty Images

 コンフェデレーションズカップの決勝が30日に行われ、ブラジル代表とスペイン代表が対戦。スペインは0-3で敗れ、大会初連覇はならなかった。

 試合後、スペイン代表のビセンテ・デル・ボスケ監督が敗戦を振り返った。スペイン紙『マルカ』がコメントを伝えている。

「彼ら(ブラジル)の方が上回っていた。祝福しなければいけない」

「前後半の立ち上がりと前半の終盤に、少し運が欠けていた。でも、言い訳はしたくない。ブラジルの方が良い試合をしていた。彼らの方がエネルギーに満ちていて、それが全てのアクションにつながった。ハーフタイムの前に1-1にできず、0-2にされてしまったね。今は細かい話までは立ち入れないが、概して、彼らの方が良いプレーをしていた」

「我々はこの大会で良いプレーをした。選手たちはベストを尽くしてくれたよ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO