FOLLOW US

レアル復帰のU-21スペイン代表DFカルバハル「夢が実現した」

レアル・マドリードに復帰するDFダニエル・カルバハル(中央) [写真]=VI-Images via Getty Images

 イスラエル開催のU-21欧州選手権は18日、決勝が行われ、イタリア代表とスペイン代表が対戦した。バルセロナのMFチアゴ・アルカンタラがハットトリックを達成するなど、スペインが4得点を奪い、4-2で勝利。大会連覇を果たした。

 レヴァークーゼンからレアル・マドリードへ復帰するU-21スペイン代表DFダニエル・カルバハルが、優勝を振り返ってコメントした。クラブの公式HPが伝えている。

「(優勝は)大きな喜びだ。僕たちはすばらしいグループ。そのことが、チャンピオンになるという形でピッチで反映されたんだ」

「僕にとって、レアル・マドリードへの復帰は、夢が実現したということ。僕の家はこのクラブだよ。また戻ってこられることを願いながら、成長するためにここを出ていった。すると幸運なことに、クラブが買い戻しオプションを行使してくれたんだ。来シーズンは、トップチームで新たな挑戦を始めたい。その気持ちが高まっている」

 21歳のカルバハルは今シーズン、レアル・マドリードの下部組織からレヴァークーゼンへ移籍。ブンデスリーガで32試合に出場し、1得点を記録した。レアル・マドリードは、カルバハルを5年契約でレヴァークーゼンへ放出したが、最初の3年間に有していた買い戻しオプションを行使することを決定。カルバハルは2年ぶりにレアル・マドリードへ復帰することとなった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA