2013.06.19

ナポリ、カバーニ獲得を狙うレアルにケディラとモラタを要求か

今シーズン、リーガデビューを果たし、ゴールも記録したモラタ [写真]=ムツ カワモリ

 来シーズンからナポリを率いることが決定したラファエル・ベニテス監督は、レアル・マドリードが獲得に興味を示しているウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニの移籍条件にドイツ代表MFサミ・ケディラとスペインU-21代表FWアルバロ・モラタの2選手を要求する模様だ。スペイン紙『マルカ』が報じている。

 仮に、ドイツ代表でも中心メンバーのケディラと、若手有望株であるモラタの2人を移籍条件に含めることになれば、6300万ユーロ(日本円約80億円)程度とみられるカバーニの移籍金は大幅に引き下げられる見込みだ。

 ケディラは今季リーガ25試合に出場し、3ゴールを記録。今シーズン、リーガデビューを果たしたモラタは、18日にスペイン代表の優勝で幕を閉じたU-21欧州選手権にも出場し、大会得点王に輝く活躍でスペインの大会2連覇に貢献した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る