2013.06.02

レアルのU-20スペイン代表DFがトップデビュー「特別な一日」

 リーガ・エスパニョーラ最終節が1日に行われ、レアル・マドリードがホームでオサスナと対戦。試合は4-2で終了し、レアル・マドリードが、今シーズン限りで退団するジョゼ・モウリーニョ監督のラストゲームを勝利で飾った。

 トップチームでのデビューを果たしたレアル・マドリードのU-20スペイン代表DFジョレンテが、試合を振り返ってコメントした。クラブの公式HPが伝えている。

「(ジョゼ)モウリーニョ(監督)からは『楽しんでこい」と言われていて、そのとおりに楽しんだ。自分にとって、本当に特別な一日となった。監督は下部組織の選手もしっかりと扱ってくれて、自分たちに『これからも戦い続けるように』と話してくれた。その言葉通りに戦い続けないといけない。新天地でも、彼がプロとしてすばらしい結果を残せることを願っている」

「『どのようなデビュー戦になるのか。自分がどのようにプレーを楽しむのか』という想像は決して尽きないもの。トップチームのメンバーはテレビで観ている選手なのに、突然、彼らと一緒にプレーできた。本当にうれしいことだよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る