2013.06.02

レアルDFカルヴァーリョ「自分のことを覚えていてほしい」

リカルド・カルバーリョ
今季限りでのレアル退団が決定しているDFリカルド・カルヴァーリョ(左) [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ最終節が1日に行われ、レアル・マドリードがホームでオサスナと対戦。試合は4-2で終了し、レアル・マドリードが、今シーズン限りで退団するジョゼ・モウリーニョ監督のラストゲームを勝利で飾った。

 試合後、レアル・マドリードの元ポルトガル代表DFリカルド・カルヴァーリョが勝利を振り返ってコメントした。クラブの公式HPが伝えている。カルヴァーリョは、今シーズン限りでレアル・マドリードを退団し、モナコへ移籍することが決まっている。

「足を踏み出すたび、ボールを蹴るたびに『これが最後なんだ』と思った。だから、少し辛かった。ファンに感謝の気持ちを伝えたい。みんなの力になるために、常にベストを尽くすプロフェッショナルとして、自分のことを覚えていてほしい」

「レアル・マドリードに入団してから、チャンスがある時にはプレーしてきた。最初の年は良い状態で、ほとんどの試合に出場した。だけどその後、けがをしたり、フィジカルに問題を抱えたりして、最初のシーズンのレベルに達したことは1度もなかった。3年目になる今シーズンは、セルヒオ・ラモスがCBとしてプレーしたうえに、バランやペペもいて、(試合出場は)とても難しいものになった。それでも、フィジカルコンディションが良い時には、チームの力になれたと思う。満足して、このクラブを去ることができる」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る