2013.06.02

バレンシアがセビージャに敗れ、CL出場逃す…最終節で5位転落

 リーガ・エスパニョーラ最終節が1日に行われ、セビージャとバレンシアが対戦した。

 バレンシアは、リーグ戦37試合を消化して勝ち点65、チャンピオンズリーグ出場圏内の4位につけている。5位のレアル・ソシエダとの勝ち点差は2。敵地に乗り込んだセビージャ戦で勝利を収めれば、チャンピオンズリーグ出場が決まる状況だった。

 先制点はバレンシアが奪った。12分、エベル・バネガが中央でパスを受けると、複数の相手選手に囲まれながらも、巧みなドリブルでバイタルエリアに進入。右足でミドルシュートを突き刺し、バレンシアが1-0とリードした。

 敵地で先制に成功したバレンシアだが、40分、セビージャのアルバロ・ネグレドにオーバーヘッドを沈められて同点とされると、44分にはリカルド・コスタがPKを献上。ネグレドに決められ、逆転を許した。前半は1-2で終了した。

 1点ビハインドを負ったバレンシアは56分、試合に振り出しに戻す。右サイドのジョアン・ペレイラからのクロスボールに、ロベルト・ソルダードが反応。左足で合わせたボールはクロスバーに弾かれたが、こぼれ球を自ら詰めて、スコアを2-2とした。

 しかし、バレンシアは直後の57分、61分に立て続けに失点。ネグレドに4得点を許し、2-4とリードされてしまう。バレンシアは88分にソルダードがゴールを決め、1点差に迫ったものの、反撃はここまで。バレンシアはセビージャに3-4で敗れた。

 敗れたバレンシアは最終節を終えて勝ち点65のまま。5位のレアル・ソシエダは今節、デポルティーボを1-0で破り、勝ち点を66に伸ばした。バレンシアは5位に転落。チャンピオンズリーグ出場権を逃し、ヨーロッパリーグへ回ることとなった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る