FOLLOW US

グラナダが来季に向け早くも一手…D・ザグレブの正守護神を獲得へ

グラナダ加入が決まったケラヴァ [写真]=Getty Images

 26日に行われたバレンシア戦には0‐1で敗れながらも、最終節を待たずして最大目標である1部残留を決めたグラナダが、来シーズンに向けて早くも手を打ち始めた。

 グラナダは27日、ディナモ・ザグレブからクロアチア人GKイヴァン・ケラヴァを獲得することで合意に達した。今シーズンは33歳のスペイン人GKトニョと34歳の同GKロベルト・フェルナンデスという2人のベテランGKを併用してきたグラナダだが、クロアチア・リーグを圧倒的な強さで制したディナモ・ザグレブで正守護神を務める25歳のケラヴァの獲得により、ゴールマウスの若返りに成功した。

 そのケラヴァは、母国紙『Sportske Novosti』とのインタビューで、グラナダの一員になることへの大きな喜びを表している。

「ディナモ・ザグレブは、僕のグラナダ移籍を承認してくれた。スペインのトップリーグに所属するチームから誘いを受けるというのは、自分にとっては非常に誇り高いことだ。無事にメディカル・チェックをパスして、早く入団発表に臨めることを願っているよ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO