2013.05.20

ビラノバ監督「優勝カップが再びバルサのもとに戻ってきた」

アビダルとともに優勝カップを掲げたティト・ビラノバ監督(左から2番目) [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第36節が19日に行われ、既に優勝を決めているバルセロナがバジャドリードと対戦。2-1で勝利を収め、勝ち点を94に伸ばした。

 試合後に開催された優勝セレモニーで、バルセロナのティト・ビラノバ監督がサポーターに対してコメントした。クラブの公式HPが伝えている。

「このタイトルをあなたたちに捧げるのは、本当にうれしく、光栄なこと。(優勝カップは)1年間、バルセロナから離れたところにいたけれど、再び、僕たちのもとに戻ってきたよ」

「今シーズン、良い時も悪い時も、私たちに与えてくれた信頼と支援に心から感謝したい。あなたたちなしでは、ずっと難しいシーズンになっただろう。コーチングスタッフにも感謝したい。かつてないほど働かせたが、すばらしい仕事で応えてくれた」

「選手たちを助けて、元気づけてあげて欲しい。彼らがあなたたちを楽しませてくれているのだから。バルサ万歳、カタルーニャ万歳」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る