2013.05.15

バルサのシャビ、リーガ優勝回数で現役最多とクラブ新記録を樹立

バルセロナの中盤を支えるシャビ [写真]=ムツ カワモリ

 2シーズンぶり22回目のリーガ・エスパニョーラ王者に輝いたバルセロナ。数々のクラブ記録を持つスペイン代表MFシャビ・エルナンデスが、また新たな金字塔を打ち立てた。

 ルイ・ファン・ハール監督のもとデビューした1998-1999シーズン、いきなりリーグ制覇を経験したシャビは、以降の低迷の時代を乗り越え、フランク・ライカールト監督下では2004-2005シーズンから2連覇、ジョゼップ・グアルディオラ監督下では2008-2009シーズンから3連覇を達成。今回の優勝により、タイトル獲得は7回目を数えることとなった。

 これはリーグの現役選手として最多となるだけでなく、前述のグアルディオラ氏、アンドニ・スビサレータ氏およびフリオ・サリナス氏(共にアスレティック・ビルバオでの2回を含む)、ホセ・マリア・バケーロ氏(レアル・ソシエダでの2回を含む)の4人が持つ6回を抜き、クラブの所属選手としての新記録となった。

 また、DFカルレス・プジョル、GKビクトル・バルデス、MFアンドレス・イニエスタ、FWリオネル・メッシの4選手も、今回のリーグ制覇によりタイトル獲得が6回目となった。

 とはいえ、スペイン・フットボール界の長い歴史においては、シャビを大きく上回る記録が残されており、レアル・マドリードの1950年代から1960年代の黄金期を支えたフランシスコ・ヘント氏の12回が最多優勝回数となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る