2013.05.14

レアルが国王杯決勝前に痛手…ヴァランが半月板損傷でシーズン終了

右ひざ半月板の手術を受けたレアル・マドリードDFヴァラン [写真]=Real Madrid via Getty Images

 17日にアトレティコ・マドリードとのコパ・デル・レイ決勝を控えるレアル・マドリードが、大一番を前に手痛いアクシデントに見舞われた。

 11日、エスパニョールとアウェーで対戦したレアル・マドリードは、フランス代表DFラファエル・ヴァランがわずか19分で負傷退場。スペインの各メディアによると、同選手は右ひざの半月板損傷により4週間から6週間に渡り戦線を離れるとのことで、ジョゼ・モウリーニョ監督も試合後の記者会見で、「コパ・デル・レイ決勝にも、今シーズンの残り試合にも出場する可能性はないと考えている」と明かしている。

 今シーズン途中から不動のレギュラーに定着したヴァランを失ったレアル・マドリードは、コパ・デル・レイ決勝に向けては、右足ハムストリングを負傷中のスペイン代表DFセルヒオ・ラモスは回復が間に合うと見られている。その一方、本来ならばヴァランの穴を埋めるはずのポルトガル代表DFペペが、モウリーニョ監督に対する批判的な発言により、ここ2試合連続で招集から外れているため、セルヒオ・ラモスのセンターバックのパートナーが誰になるかが不透明となっている。

 ペペが引き続き欠場となる場合、ヴァランの代役としては、スペイン代表DFラウール・アルビオルおよび元ポルトガル代表DFリカルド・カルヴァーリョが真っ先に挙げられ、スペイン人若手DFナチョ・フェルナンデスにもわずかながら可能性がある。なおスペイン紙『マルカ』は、モウリーニョ監督のこれまでの振舞いからして、ペペは謝罪でも行わない限り再び招集を受けることはないと見ているようで、アルビオルのスタメン入りを予想している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る