2013.05.14

痛恨ドローのソシエダ、バレンシアと勝ち点で並ぶ…CL出場権争い

 リーガ・エスパニョーラ第35節が13日に行われ、レアル・ソシエダがホームでグラナダと対戦した。

 チャンピオンズリーグ出場圏内の4位につけているソシエダは、立ち上がりに先制点を挙げる。9分、右サイドからのFKにイマノル・アギレチェが合わせてゴールネットを揺らした。しかし、15分にグラナダが同点に追い付く。ガブリエル・トルイェが放ったミドルシュートのこぼれ球に、ペナルティーエリア内のユセフ・エル・アラビが反応。左足ボレーシュートをゴール右隅に突き刺した。

 同点に追い付かれたソシエダは、45分に再びリードを奪う。左サイドを駆け上がったカルロス・ベラのクロスを、アギレチェが胸で押し込んで2点目。ソシエダが1点リードで前半を終えた。

 ソシエダは後半にも決定機を作り出したが、追加点を奪うことはできず。迎えたロスタイム、グラナダが自陣でのFKを大きく前線へ蹴り出す。混戦となったゴール前で、レシオがシュート。一度は相手DFにブロックされたが、こぼれ球を再び蹴り込み、グラナダが土壇場で追い付いた。試合は2-2で終了。勝ち点1を分け合う結果となった。

 終了間際に痛恨の同点ゴールを許したソシエダは、リーグ戦35試合を消化して、勝ち点59。4位を維持したが、前日にラージョ・バジェカーノを下した5位バレンシアに、勝ち点で並ばれた。一方、35試合を終えて勝ち点36のグラナダは16位。降格圏内18位のデポルティボとの勝ち点差は4となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る