2013.05.12

2位レアルがドローでバルサの2季ぶり22度目のリーグ優勝が確定

ロナウド
不発に終わったレアル・マドリードのC・ロナウド [写真]=ムツ カワモリ

 リーガ・エスパニョーラ第35節が11日に行われ、エスパニョールとレアル・マドリードが対戦した。

 2位のレアル・マドリードは、アウェー戦に臨むと、22分に失点。エスパニョールのクリスティアン・ストゥアーニにゴールを割られ、先制点を許した。

 敵地で1点のビハインドを負ったレアル・マドリードは、前半に同点ゴールを挙げられずにいると、後半開始からカリム・ベンゼマ、57分にはクリスティアーノ・ロナウドを投入して、局面の打開を図った。すると、直後の58分に左サイドで得たFKをルカ・モドリッチがゴール前に送ると、ゴンサロ・イグアインが頭で合わせ、エスパニョールゴールを揺らした。

 追いついたレアル・マドリードは、逆転を狙ったが、2点目は奪えずにタイムアップを迎えた。1-1のドローとなり、14試合負けなしとなったが、連勝は6でストップした。

 レアル・マドリードは引き分けたことで勝ち点81となり、12日に試合を残す首位のバルセロナとの勝ち点差は7。既に第36節を消化していることから、残り2試合で追いつくことが不可能になり、バルセロナの2シーズンぶりとなる22度目のリーグ優勝が確定した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る