2013.05.10

クルトゥワ、ホームに続きアウェーでもクラブの無失点記録を更新

アトレティコの堅守を支えるクルトゥワ [写真]=Real Madrid via Getty Images

 アトレティコ・マドリードのベルギー代表GKティボ・クルトゥワが、8日に行われた第36節のセルタ戦で、敵将であるアベル・レシーノ監督が持つクラブ記録を更新した。

 今シーズンの快進撃の大きな要因として、昨シーズンまでは負け越しが常だったアウェーでの成績向上と、20チーム中最小失点という堅い守備が挙げられているアトレティコ。安定したパフォーマンスでゴールマウスを守り続けるクルトゥワの存在なくして、チームの躍進は語れない。

 2月10日に行われた第23節のラージョ・バジェカーノ戦の33分を最後に、リーガ・エスパニョーラのアウェー戦では597分間に渡り無失点を続け、今回の試合を迎えたクルトゥワ。84分にゴールを奪われて連続無失点は681分間で途切れたものの、かつてアトレティコの絶対的守護神として活躍したレシーノ監督による613分間のクラブ記録を大幅に上回った。

 そのクルトゥワは、3月10日に行われた第27節のレアル・ソシエダ戦でも、レシーノ監督が保持していた800分間を超す819分間というホームでの連続無失点記録を打ち立てている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る