2013.05.10

レアル・マドリードがリーガ2607試合で通算5500点を突破

 リーガ・エスパニョーラ第36節の先行開催分が8日に行われ、レアル・マドリードはマラガと対戦し、6-2で大勝した。レアル・マドリードはこの勝利で、ホームでのリーグ戦通算1000勝を達成したが、リーガ通算5500得点も達成していた。クラブ公式HPが紹介している。

 節目のゴールを決めたのは後半16分、5点目を挙げたクロアチア代表MFルカ・モドリッチだ。レアル・マドリードは82回目となるリーガでこの数字に到達した最初のチームになった。これまで82回の1部リーグを欠かさず戦い続け、2607試合で総得点は5500点を超え、5501点に達した。なお、これに続く得点を誇るチームはバルセロナの5452点、アスレティック・ビルバオの4406点となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る