2013.05.09

デビュー戦で1アシストのレアルDF「落ち着いてプレーできた」

 リーガ・エスパニョーラ第36節の先行開催分が8日に行われ、レアル・マドリードとマラガが対戦。ホームのレアル・マドリードが6-2で大勝した。

 レアル・マドリード・カスティージャ(Bチーム)所属のブラジル人DFファビーニョは、76分に途中出場。トップチームデビューを果たし、試合終了間際にアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアのゴールをアシストした。ファビーニョのコメントをクラブの公式HPが伝えている。

「(招集メンバーに選出されて)『トップチームと一緒に練習するように』という連絡は受けたけど、試合に出場できるとは思っていなかった。試合前には、実際よりも難しい展開になりそうだと感じていた」

「デビューを果たせて、(ディ・マリアへの)ラストパスを送ることができた。興奮したよ。ピッチに入る前はナーバスになっていたけれど、ピッチの中では落ち着いてプレーできたし、そばにいた選手たちが支えてくれた。とてもうれしい。チームメートたちと監督が祝福してくれて、これまで通りのプレーに励むようにと言ってくれた。カカと自分のユニフォームを思い出に持って帰るよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
65pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る