2013.05.05

勝利を振り返るレアルDFペペ「最高のプレーが自分たちの義務」

バリャドリード戦後にコメントしたDFペペ(右) [写真]=Real Madrid via Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第34節が4日に行われ、レアル・マドリードとバジャドリードが対戦。ホームのレアル・マドリードが、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの2ゴールなどで4-3で勝利を収めた。レアル・マドリードは、リーグ戦5連勝で、12試合負けなしとなった。

 フル出場したレアル・マドリードのポルトガル代表DFペペが、勝利を振り返った。クラブの公式HPが伝えている。

「(チャンピオンズリーグ準決勝ドルトムント戦での)スタンドの後押しに自分たちは感謝している。(ファンからの)愛情は、毎日、毎試合で感じている。自分たちにとって、マドリディスタ(レアル・マドリードのサポーター)はとても重要な存在。リーグ戦の残り試合にしっかりと取り組む必要がある。もちろん、難しいことは分かっている。でも、ビッグクラブを代表してプレーしているのだから、最後までこのユニホームに誇りを持って戦わないといけない」

「序盤に失点をして苦しい展開にしている。試合に良い形で入っていない。もっとプレッシャーをかけないといけない」

「自分たちは落ち着いている。(ジョゼ・モウリーニョ)監督の去就の問題は、監督がクラブと解決しないといけない。毎試合、最高のプレーをすることが自分たちの義務だし、このユニホームに誇りを持って戦わないといけない」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る