FOLLOW US

C・ロナウドがヘッドで2発…レアル勝利で今節のバルサ優勝を阻止

レアル・マドリードを勝利に導いたC・ロナウド [写真]=Real Madrid via Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第34節が4日に行われ、レアル・マドリードとバジャドリードが対戦した。

 ホーム戦に臨んだレアル・マドリードだったが、開始8分に自陣でボールを奪われると、バジャドリードに得点を許して、早々にリードを奪われてしまう。しかし、26分にアンヘル・ディ・マリアのシュートが相手のオウンゴールを誘うと、32分にもクリスティアーノ・ロナウドがヘディングでゴールを挙げて一時は逆転する。ところが、直後の35分に再び失点を喫して、前半は2-2のまま折り返した。

 後半を迎えても点を取り合う展開は変わらず、レアル・マドリードは49分にカカが左足、70分にC・ロナウドがヘディングで得点してリードを2点に広げたが、87分に3失点目を喫してしまう。レアル・マドリードは1点差に詰め寄られたが、同点ゴールは許さずに4-3で勝利。シーソーゲームを制して、5連勝で12試合負けなしとなった。

 なお、レアル・マドリードが勝ち点を77に伸ばしたことで、5日に試合を控える首位のバルセロナが今節で優勝を決める可能性はなくなった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA