2013.05.04

X・アロンソ、モウリーニョ監督と一緒にチェルシー行きの可能性

シャビ・アロンソ
レアル・マドリードの中盤を支えるシャビ・アロンソ [写真]=Getty Images

 英国のメディアによると、レアル・マドリードのスペイン代表MFシャビ・アロンソがチェルシーに移籍する可能性が浮上したとのことだ。

 レアル・マドリードでは現在、ジョゼ・モウリーニョ監督が、来シーズンから古巣のチェルシーで再び指揮を執るとの噂が、もはや既成事実であるかのように広まっている。そんな中、『Independent』紙は2日、モウリーニョ監督が、レアル・マドリードにおいて最も重宝している選手の1人であるシャビ・アロンソをチェルシーに連れて行く意向であることを報じた。

 一方、スペインのメディアでは、モウリーニョ監督がレアル・マドリードを退団した場合、シャビ・アロンソがチームに居づらくなるとの声も上がっている。レアル・マドリードでは、キャプテンのGKイケル・カシージャスおよび副キャプテンのDFセルヒオ・ラモスとモウリーニョ監督との対立が、かねてから公然の秘密となっている。そして、ラジオ局『Cadena COPE』は、モウリーニョ監督のお気に入りであるシャビ・アロンソも、これらチームの重鎮選手との関係がこじれていると指摘すると共に、指揮官の退団は自身の退団を意味するとの見解を示している。

 とはいえ、古巣リヴァプールへの愛情を常々口にしているシャビ・アロンソが、プレミアリーグの他のクラブへ移籍することはないとの見方が、現時点では大勢を占めているようだ。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る