2013.05.02

バレンシア、ポルトガル代表DFリカルド・コスタと契約延長

リカルド・コスタ
バレンシアとの契約を更新したリカルド・コスタ [写真]=Bongarts/Getty Images

 バレンシアは4月30日、ポルトガル代表DFリカルド・コスタとの契約を2015年6月末まで1年間延長したことを発表した。なお、契約には1年間の延長オプションが付帯されているとのことだ。

 クラブの公式サイトとのインタビューに応じたリカルド・コスタは、契約延長の喜びを表すと同時に、今後の抱負を述べた。

「1年間の契約更新ができたことにも、さらに1年間の延長オプションが付いたことにも、とても満足している。チームのタイトル獲得に貢献し、この大家族のようなクラブにこの先何年もいられるよう、これまで通り最大限の力を出していくつもりだ」

 28日の一戦で4位レアル・ソシエダとの大一番に2-4で敗れたバレンシアは、残り5試合で勝ち点差を5ポイントに広げられると共に、5位マラガと同勝ち点の6位に転落した。だがリカルド・コスタは、4位でのチャンピオンズリーグ出場権獲得をまだあきらめていないことを強調した。

「チャンピオンズリーグ出場はクラブ、選手、サポーターにとって非常に重要だ。それだけに、僕達はシーズンの最後の一瞬まで戦い続けなければならない。今後は全試合が決勝戦となる。まずは残り5試合で15ポイントを獲得することに集中し、そのうえでレアル・ソシエダの取りこぼしを待ちたいと思う」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る