FOLLOW US

セビージャのU‐20仏代表コンドグビア「自分の心はマドリードにある」

レアルへの移籍を夢見るコンドグビア [写真]=Getty Images

 この夏の移籍市場で中盤の補強に動くと見られているレアル・マドリードが、獲得候補の上位にリストアップしている選手と相思相愛の関係にあることが明らかになった。

 セビージャのU‐20フランス代表MFジョフレイ・コンドグビアは28日、母国のテレビ局『TF1』のフットボール番組とのインタビューで、噂されているレアル・マドリードへの移籍に前向きであることを告白した。

「他のクラブから注目してもらい、欲しいと思って貰えるというのは、いつだって嬉しいことだ。それがレアル・マドリードともなれば、夢だって見たくなってしまうさ。ああいった強豪クラブでは、チャンピオンズリーグに出場できるしね。僕は小さい頃からレアル・マドリードでプレーしたいと思ってきた。それゆえ、自分の心はマドリードにあると言ってもよい。とはいえ、現時点では移籍は噂に過ぎないよ」

 なお、セビージャでの活躍により評価がうなぎ上りのコンドグビアに対しては、プレミアリーグ、セリエA、ブンデスリーガの多くのビッグクラブが熱視線を送っており、この夏の移籍市場では激しい争奪戦が繰り広げられると予想されている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA