2013.04.20

プジョルとマスチェラーノ、23日のCLバイエルン戦欠場の見込み

プジョル
バイエルンとのファーストレグを欠場する見込みとなったプジョル [写真]=Getty Images

 バルセロナを率いるジョルディ・ロウラ助監督は20日、負傷中のスペイン代表DFカルレス・プジョル、アルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノの状態を明かし、23日に行われるチャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグのバイエルン戦を、両選手が欠場する見込みだとコメントした。クラブ公式HPが伝えている。

 ロウラ助監督は、先月に右ひざの手術を行ったプジョルについて、「ファーストレグには出場しないと思う。(5月1日に行われる)セカンドレグへの出場は、負傷箇所の回復状況と担当医の判断による」とコメント。右ひざのじん帯を損傷しているマスチェラーノに関しては、「回復はしているものの、セカンドレグに間に合うかわからない」とし、準決勝の2試合を欠場する可能性も示唆している。

 また、右足のハムストリングを負傷していたアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、グループ練習を再開。ロウラ助監督は、メッシについて、「リハビリ期間を前向きに受け止めていたよ。いいコンディションでピッチに立てるように取り組んでいる」と語っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
リヴァプール
6pt
チェルシー
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
アタランタ
3pt
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る