2013.04.16

アトレティコのシメオネ監督「2位フィニッシュは偉大なステップ」

シメオネ
アトレティコ・マドリードを率いるシメオネ監督 [写真]=Getty Images

 14日に行われたリーガ・エスパニョーラ第31節、ホームでグラナダと対戦したアトレティコ・マドリードは5-0で圧勝し、2位レアル・マドリードから3ポイント差の3位をキープした。

 これにより、アトレティコ・マドリードを率いて50勝という節目の大台を、公式戦79試合目というクラブ歴代2位のスピードで達成したディエゴ・シメオネ監督は、今シーズンのチームの戦いぶりに満足感を表すと同時に、宿敵のレアル・マドリードからの2位奪回へ強い意気込みを示した。

「我々は現在、これ以上ないとも言える素晴らしい状況にいる。ここまで来たら、2位フィニッシュを狙わない訳にはいかない。それが達成できれば、クラブにとって偉大なステップとなる」

 アトレティコ・マドリードは一方、残り7試合で5位マラガに15ポイント差を付け、チャンピオンズリーグ出場圏内である4位以上の確定にまた一歩近付いたが、シメオネ監督は慎重な姿勢を崩さなかった。

「既にチャンピオンズリーグ出場が確定したなどとは、数字的に有り得ないことだ。シーズンはまだ7節も残っているので、地に足を付けて毎試合しっかり戦っていきたい」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
44pt
リヴァプール
42pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
35pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る