FOLLOW US

マンUが“ファルカオ争奪戦”をリードか…スペイン紙が報じる

マンチェスター・Uが獲得に近づいているとされるファルカオ [写真]=Getty Images

 スペイン紙『マルカ』は10日、マンチェスター・Uが、アトレティコ・マドリードのコロンビア代表FWラダメル・ファルカオの獲得に近づいていると報じた。

 同メディアは、ファルカオ獲得に一番近いポジションに位置するのがマンチェスター・Uだとし、すでに移籍金の一部を支払っている可能性もあると伝えている。また、5500万ユーロ(約71億円)前後の移籍金で、交渉が合意に達するという見方を示している。

 ファルカオに対し、チェルシーやレアル・マドリードといったビッグクラブが関心を持っているとされているが、本人は「アトレティコとは、2016年まで契約が残っている。将来については考えていないよ」と語り、移籍を否定している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA