FOLLOW US

肝臓移植手術を乗り越えアビダルが13カ月ぶり復帰…バルサは大勝

13カ月ぶりに復帰を果たしたアビダル [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第30節が6日に行われ、バルセロナとマジョルカが対戦した。

 リオネル・メッシを負傷で欠いた首位のバルセロナだが、ホーム戦に臨むと攻撃陣が大爆発。20分にセスク・ファブレガスが得点してゴールラッシュの口火を切ると、直後の22分にはアレクシス・サンチェスが追加点を挙げた。

 バルセロナは37分にセスク、39分にサンチェスがそれぞれ2ゴール目を記録し、前半だけで4点をリード。試合の折り返しを迎えても勢いは緩まず、後半開始直後の46分にもセスクが自身3点目を奪い、ハットトリックを達成した。

 5点差をつけたバルセロナは、69分に昨年3月に肝臓移植手術を行ったエリック・アビダルを投入。アビダルは、2012年2月29日に行われたフランス代表の試合以来、13カ月ぶりの公式戦出場となった。

 終始、攻勢をかけていたバルセロナは、5-0と大勝。勝ち点を78まで伸ばして、2位のレアル・マドリードに勝ち点13差をつけて、首位を独走している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO