2013.04.03

メッシ、リーグ戦次節欠場…負傷により連続得点記録が19試合でストップ

CLのパリSG戦で右足を負傷したメッシ [写真]=Getty Images

 バルセロナは3日、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、ハムストリングの負傷により、6日に行われるリーガ・エスパニョーラ第30節のマジョルカ戦を欠場すると発表した。

 メッシは、2日に開催されたチャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグのパリSG戦で、前半終了間際に右足を痛め、ハーフタイムで交代していた。クラブは、全治を明らかにしておらず、その後は経過次第だと発表している。また、声明の中で2008年3月にメッシが今回と似たような負傷をした時の状況を伝え、その際は復帰まで5週間を要したと併せて報告している。

 現在、リーグ戦での連続得点記録を19試合に伸ばしていたメッシだったが、負傷により記録が途絶えることとなった。

 メッシは、3日に自身のフェイスブックを更新し、「すぐに戻ってくるよ。幸い、深刻なものではなかった。僕たちはマスチェ(ハビエル・マスチェラーノ)をとても心配している。なるべく早く復帰できるよう、サポートしていきたい」とコメント。自身のけがが軽度なものだったとファンに伝え、同じ試合で負傷し、右ひざのじん帯損傷で全治6週間と診断されたチームメートのマスチェラーノを気遣っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る