2013.03.29

ファルカオにプレミア数クラブが関心

プレミアの数クラブが関心を示しているというFWファルカオ [写真]=Getty Images

 アトレティコ・マドリードのコロンビア代表FWラダメル・ファルカオの父親であるラダメル・エンリケ・ガルシア氏が、ファルカオの今後について語った。スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 同紙は、エンリケ氏が『マルカTV』のインタビューに応じた際のコメントを紹介。息子ファルカオについて、「彼の将来は彼自身が決めるが、今はA・マドリードでのプレーに集中しているよ」と述べた。また、エンリケ氏は、ファルカオがプレミアリーグの数クラブから関心を持たれていることを明かした。ファルカオにはレアル・マドリードも興味を示していると噂されている。

 ファルカオは2011年にA・マドリードに加入。今シーズンはリーグ戦25試合に出場し、21得点を記録している。
 

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る