2013.03.29

ビルバオのMFスサエタ「次負けると本当にまずい状況に陥る」

スサエタ
残留争いに言及したスサエタ(右) [写真]=Real Madrid via Getty Images

 昨シーズン、ヨーロッパリーグおよびコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)で準優勝したものの、迎えた今シーズンは、両大会で早々に敗れたうえ、リーガ・エスパニョーラでも14位に低迷しているアスレティック・ビルバオ。

 最低限のノルマである1部残留に向けても予断を許さぬ状況に置かれているチームについて、27日の練習後に行われた記者会見に臨んだスペイン代表MFマルケル・スサエタも、5日後の16位グラナダとの一戦が残り10試合を占う大切な試合であるとの見解を示した。

「僕たちは今シーズン、物事がなかなか思うように運んでくれていない。残留の直接のライバルであるグラナダとの試合は、生死を賭けた戦いだ。勝てば大きな一歩となるが、負けると本当にまずい状況に陥ってしまう」

 スサエタは一方、毎シーズン恒例である下位チームの終盤の追い上げを指摘しながらも、しっかりと地に足を付けて戦うことの重要性を説いた。

「シーズン終盤はどの試合も難しくなってくる。また、残留が懸かった下位のチームは最後の数試合でポイントをまとめて稼ぐことが多い。僕たちはそういったことも計算に入れて戦うべきだろう。だが、何よりも重要なのは、ライバルのことよりも自分たちの仕事に集中することだ。なぜなら、良い仕事ができれば結果はおのずとついてくるからだ」

[写真]=Real Madrid via Getty Images

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る