FOLLOW US

リケルメ「メッシがゴールに専念できるのも、イニエスタのお陰」

古巣バルセロナに賛辞を贈ったリケルメ [写真]=LatinContent/Getty Images

 ボカ・ジュニアーズの元アルゼンチン代表MFフアン・ロマン・リケルメが、アルゼンチン代表の後輩にあたるFWリオネル・メッシが大黒柱を務める古巣バルセロナについて、母国紙『Ole』とのインタビューで自身の見解を示した。

「彼らの試合は全て見ている。1試合だって欠かしていないよ」と述べたリケルメは、現在のバルセロナがいかに粒揃いのメンバーを揃えているかを説明した。

「バルセロナは多大な幸運に恵まれていると思う。なぜなら、各ポジションにおける世界最高の選手が4人、5人、6人といるからだ。彼らが皆、同じチームで、同じ時期にプレーしているとは奇跡的なことだ」

 リケルメはまた、バルセロナの選手の中でスペイン代表MFアンドレス・イニエスタを特に気に入っていることを、自身のエピソードを混ぜながら明らかにした。

「イニエスタは僕が大好きな選手だ。彼の結婚式に出席できなかった時は自分に腹が立ったよ。あの日はコパ・リベルタドーレスの決勝があったので仕方なかったとはいえね。メッシがゴールに90分間専念することができるのも、彼のお陰と言えるだろう。なぜなら、彼はゴール前までボールを繋ぐ役割を担ってくれるからだ」

[写真]=LatinContent/Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO