FOLLOW US

モウリーニョの“不正”発言にデル・ボスケ「子供じみている」

フィンランド戦に集中していると強調したデル・ボスケ監督 [写真]=Getty Images for Laureus

 今年1月に行なわれたFIFA(国際サッカー連盟)の年間表彰式に欠席したレアル・マドリードのジョゼ・モウリーニョ監督。その欠席理由について、スペイン紙『マルカ』は、「投票は透明性を欠いていた」という同監督のコメントを紹介した。これに対して、スペイン代表のビセンテ・デル・ボスケ監督は、「子供じみている」と感じているようだ。21日付けの同紙が報じている。

 同紙によると、デル・ボスケ監督は、投票で不正があったと主張するモウリーニョ監督について、「彼の言うことは子供じみているね。全く気にしていないよ。48時間後にフィンランドとの重要な試合を控えているから、そこに集中するだけだよ」「これは距離を置くべき話題だ。このことについて考えても、1グラムたりともエネルギーを使わないよ」とコメント。23日のワールドカップ欧州予選フィンランド戦に集中していることを強調した。

 FIFA年間最優秀監督賞の最終候補には、モウリーニョ監督、デル・ボスケ監督、前バルセロナ監督のジョゼップ・グアルディオラ氏がノミネートされており、デル・ボスケ監督が同賞を受賞していた。

[写真]=Getty Images for Laureus

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO