FOLLOW US

レアルが2度のビハインド追いつき大勝…6連勝でバルサと10差

フェイントを仕掛けるC・ロナウド(右) [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第28節が16日に行われ、レアル・マドリードとマジョルカが対戦した。

 ホーム戦に臨んだレアル・マドリードだったが、開始6分にマジョルカのエミリオ・エンスエにゴールを割られ、早々と先制を許してしまう。15分にゴンサロ・イグアインの得点で同点に追いつくが、21分にアレハンドロ・アルファロにゴールを決められてしまい、再びビハインドを負ってしまう。

 しかし、1点差のまま後半を迎えると、攻撃陣が爆発。52分にCKからクリスティアーノ・ロナウドがヘディングシュートで同点ゴールを挙げると、一気に畳み掛ける。54分にルカ・モドリッチのミドルシュートで逆転すると、57分にもイグアインがメスト・エジルのラストパスをゴールに流しこみ、マジョルカを突き放した。

 後半ロスタイムには、途中出場していたカリム・ベンゼマがチームの5点目を奪取。2度のリードを奪われながら5-2と大勝したレアル・マドリードは、リーグ戦で6連勝を記録。勝ち点を61まで伸ばして、暫定ながら首位のバルセロナとの勝ち点差を10に縮めた。

[写真]=Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA