FOLLOW US

バルサのプジョル、右ひざの負傷により最長8週間の離脱へ

4週間~8週間の離脱が決定したプジョル [写真]=ムツ カワモリ

 バルセロナに所属するスペイン代表DFカルレス・プジョルは、15日に行った右ひざの手術により、4週間から8週間離脱する見込みとなった。スペイン紙『マルカ』が報じている。

 バルセロナのリカルド・プルナ医師は、「彼は4週間から8週間、離脱する見込みだ。チャンピオンズリーグの決勝には間に合うと思う」と、プジョルの状態を明かしている。

 プジョルは今シーズン、リーグ戦13試合に出場し、1得点を挙げている。

[写真]=ムツ カワモリ

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA