FOLLOW US

レアルのディ・マリア、約2週間の戦線離脱へ

 レアル・マドリードのアルゼンチン代表FWアンヘル・ディ・マリアがハムストリングの負傷により、約2週間程度戦列を離れることが分かった。スペイン紙『アス』が報じている。

 5日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグのマンチェスター・U戦で先発出場していたディ・マリアは、前半の終了間際に左足の痛みを訴えブラジル代表MFカカとの交代を余儀なくされていた。

 ディ・マリアはこのけがの影響により、10日に行われるリーガ・エスパニョール第27節のセルタ戦と、16日に行われる第28節マジョルカ戦を欠場する見込みとなった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO