FOLLOW US

バルサのマスチェラーノが批判に皮肉「ディズニーからお化け屋敷」

レアル・マドリード戦でフル出場していたマスチェラーノ [写真]=Getty Images

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグのミラン戦、コパ・デル・レイ準決勝セカンドレグおよびリーガ・エスパニョーラ第26節のレアル・マドリードとの2連戦と、大一番で3連敗を喫したバルセロナ。5日の練習後に行われた会見に臨んだアルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノは、わずか数週間で称賛から批判へと一気に変貌した周囲の評価を皮肉った。

「フットボールはとても変化に富むスポーツだ。チームに対する意見もコロコロと変わる。3週間前まではディズニー映画のように見られていたのが、今ではお化け屋敷だ。ここ5年間ではなく、最近15日間の結果だけで判断する方が簡単だからね」

 バルセロナに対しては、驚異的なペースで勝利を重ねた前半戦からの反動を指摘する声も上がっているが、マスチェラーノはそれらの意見に異を唱えている。

「チームには勝ち疲れも気の緩みもない。バルセロナに掛かるプレッシャーは、他のクラブとは比べ物にならないほど強く、僕達はわずか数試合に敗れただけで、まるで世界の終わりのように扱われてしまうんだ。こういった嫌な流れを断ち切るためには、皆が冷静さと謙虚さを持って、しかるべき仕事を行うことが重要だ」

[写真]=Getty Images

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO