2013.02.27

バラック氏の引退試合で、モウリーニョ監督がメッシを指揮か

モウリーニョ監督がメッシを指揮する光景を見ることができるかもしれない [写真]=ムツ カワモリ

 レアル・マドリードのジョゼ・モウリーニョ監督が、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを指揮するという想像し難いような光景が、このオフシーズンに見られる可能性が出てきたようだ。

 ドイツ紙『Express』によると、モウリーニョ監督とメッシは、今シーズン終了直後の6月上旬に予定されている元ドイツ代表MFミヒャエル・バラック氏の引退試合に参加する見込みだという。

 昨年10月に引退を表明したバラック氏は、これまでプレーしたレヴァークーゼンやチェルシー、バイエルン、ドイツ代表の元チームメート、ヨーロッパのビッグクラブでプレーした経験を持つ現役選手、元選手を招待する計画で、チェルシー時代に指導を受けたモウリーニョ監督だけでなく、メッシにも出場を打診したとのことだ。

 この試合の参加者は、バラック・フレンズおよび世界選抜の2チームに分かれて対戦するとのことで、モウリーニョ監督とメッシは世界選抜の指揮官ならびに選手として同じベンチに座る予定だという。

 同日の主役はバラック氏であるとはいえ、リーガ・エスパニョーラの宿敵の指揮官と選手による珍しい共演が実現した場合、両者のやり取りにも注目が集まることは間違いないだろう。

[写真]=ムツ カワモリ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
チェルシー
6pt
ワトフォード
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
欧州順位をもっと見る