2013.02.27

国王杯から敗退したバルサのセスク「より大事な大会が2つある」

先発出場したが、途中交代したセスク [写真]=ムツ カワモリ

 コパ・デル・レイ準決勝セカンドレグが26日に行われ、バルセロナがレアル・マドリードとホームで対戦。1-3で敗れ、2試合合計スコアでも2-4と下回り、準決勝で敗退した。

 試合後、バルセロナのスペイン代表MFセスク・ファブレガスは、以下のように敗戦を振り返った。クラブの公式HPが伝えている。

「僕らはもっと努力する必要がある。ここから立ち上がり、前進して、土曜日(リーグでのレアル・マドリードとのアウェー戦)には勝つよ」

「彼らが得意としているカウンターが、僕らを敗退に追い込んだ。0-2となった時点で、僕らはダメージを受けていたよ」

「より大事なタイトルがまだ2つ残っているんだ。前に進まなければならない。(今回の)マドリード戦と(チャンピオンズリーグの)ミラン戦は全く違う。大会も異なっているし、このチームを信じているよ」

「今日は肩を落として帰ることになるが、明日からはよりハードに頑張っていくよ。なぜなら、僕らはバルセロナを代表しているのだからね。(サポーターが)ずっと声援を送ってくれたことに心から僕らは感謝しているよ」

[写真]=ムツ カワモリ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
チェルシー
6pt
ワトフォード
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
ミラン
0pt
欧州順位をもっと見る