2013.02.18

S・ラモスが2分間で退場のレアル、ホームでラージョから逃げ切る

 リーガ・エスパニョーラ第24節が17日に行われ、レアル・マドリードとラージョ・バジェカーノが対戦した。

 ホーム戦に臨んだレアル・マドリードは、開始3分にアルバロ・モラタが先制点を奪った。カカがドリブルで持ち込み、右サイドのメスト・エジルに展開。エジルがペナルティエリア内でゴール前に折り返したボールを、走り込んだモラタが蹴り込んでいる。

 絶好の滑り出しを見せたレアル・マドリードは、12分にもエジルのFKをセルヒオ・ラモスがダイビングヘッドで合わせて、追加点を挙げた。ところが、17分と18分に続けて警告を受けたセルヒオ・ラモスが退場処分となり、数的不利を強いられてしまう。

 レアル・マドリードは、前半を2点リードのまま乗り切ると、後半も追加点こそ奪えなかったが、ラージョ・バジェカーノを完封。2-0と快勝を収めて、2連勝で勝ち点49に伸ばして3位となっている。一方、敗れたラージョ・バジェカーノは、勝ち点37のままで7位に転落した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る