2013.02.15

レアルのS・ラモス「CKにはならないはずのCKで決められた」

ホームでの引き分けに悔しさを滲ませるDFセルヒオ・ラモス [写真]=ムツ カワモリ

 レアル・マドリードに所属するスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uと1-1で引き分けた試合について、「違う結果で敵地に乗り込みたかった」とコメントし、失点シーンについても振り返った。クラブ公式HPが伝えている。

「チームはファンの応援に感謝している。試合を支配して素晴らしい姿勢を見せたが、もっと決定力があれば違う結果になっていたと思う。違う結果で敵地に乗り込みたかったが、できなかった」

「多くの得点機を作り出しながらゴールを決めきれなかったが、良い試合をした。後味はあまり良くないけど、ボールがゴールに入ってくれる日があれば、入らない日もある」

「マンチェスター・Uのゴールについては、相手が競り勝った。CKにはならないはずのCKで決められた。でも、チームはオールド・トラッフォードでの対戦に前向きだ。勝てると信じて、これまでと同じメンタリティーで敵地に乗り込むよ。マンチェスター・Uは偉大なチームだが、勝ちにいかないといけない」

[写真]=ムツ カワモリ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る