2013.02.11

手の骨折で離脱中のレアルのGKカシージャスが練習を再開

負傷離脱後、初めて練習を再開したGKカシージャス

 レアル・マドリードに所属するスペイン代表GKイケル・カシージャスが、1月23日に行われたコパ・デル・レイ準々決勝のバレンシア戦で左手を骨折して以来、初めてピッチで練習を行った。クラブ公式HPが紹介している。

 左手を骨折し、手術を行っていたカシージャスは、全治12週間程度と伝えられていた。手にはまだ包帯を巻いているが、カシージャスはコンディショニングコーチとともに、ランニングや足でのボールコントロールなどの練習をした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る