2013.02.05

マジョルカが監督解任を発表…後任にはシュスター氏との報道も

カパロス
カパロスは4連敗でマジョルカの監督の任を解かれた

 マジョルカは4日、成績不振によりホアキン・カパロス監督の解任を発表した。

 マジョルカのロレンツォ・フェレール副会長は、「我々は残留しなくてはいけないんだ。そのためにも起爆剤が必要だ」と語り、変化の重要性を強調した。

 スペイン紙『アス』は、元レアル・マドリード監督のベルント・シュスター氏や、マジョルカを率いた経験があるグレゴリオ・マンサーノ氏を後任候補としている。

 マジョルカはリーグ戦22試合を消化し、勝ち点17で降格圏の19位に沈んでいる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る