2013.02.02

レアルMFカジェホンがメッシの侮辱を証言「確かに発言していた」

試合後に暴言を吐いたと報じられたバルセロナのメッシ(中央) [写真]=ムツ カワモリ

 レアル・マドリードに所属するスペイン人MFホセ・カジェホンが、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの暴言を目撃したと明かした。クラブの公式HPが伝えている。

 カジェホンはメッシの暴言について、「アイトール(カランカ)とのやり取りに関して、僕はアイトールの後ろにいたから見ているよ。確かにメッシは、『モウリーニョの操り人形』とアイトールに言っていた」と証言した。

また、「ピッチで熱くなることはサッカーでは普通で、その後に後悔するような事を言うこともよくある。しかし、プロが試合終了後に選手の妻のいる前で声を荒げることは度を越しているよ。やり過ぎだと言わざるをえない場面があるね」と、メッシの行為について言及。「善人と呼ばれる人物がそれほど良い振る舞いをしているわけではなく、悪人と呼ばれる人物もそこまで悪い振る舞いをしているわけではないんだ」と続けた。

 メッシは、1月30日に行われたレアル・マドリードとのコパ・デル・レイ準決勝ファーストレグ終了後にレアル・マドリードのコーチであるカランカ氏に暴言を吐いたとされ、駐車場でも夫人とともにいたスペイン代表DFアルバロ・アルベロアを罵ったと報じられていた。

[写真]=ムツ カワモリ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る