2013.01.28

ハットトリックのロナウド「監督の助言を聞いて後半は良くなった」

ハットトリックでチームの勝利に貢献したC・ロナウド [写真]=ムツ カワモリ

 リーガ・エスパニョーラ第21節が27日に行われ、レアル・マドリードはヘタフェと対戦し、4−0で勝利した。この試合ハットトリックを達成したポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは試合後、「常に自分の最高の力を発揮したい」と話し、水曜日に控えるバルセロナ戦にも言及した。クラブ公式HPが伝えている。

「これまでと同じことで、このクラブのためにベストを尽くすのが僕の任務だ。自分自身の記録を破りたいし、昨年よりも良いプレーをしたい。そして常に自分の最高の力を発揮するようにしている」

「試合が慣れない早い時間だったから、チームは少し目が覚めてない状態で試合をスタートしたと思う。前半は動きが鈍くてあまり良くなかった。後半、監督の助言を聞いた後、チームはそれに応えて良いプレーをした。チームの自信につながる4ゴールを決めることができたし、続く試合に向けてチームはモチベーションを高めているよ」

「(水曜日のバルセロナ戦は)とても大事で、難しい試合だ。世界で最も難しいチームの1つと戦うのだから、素晴らしい夜になると思う。ホーム戦だから良い結果を出せる大きな可能性がある。チームにとって重要な選手、鍵となる選手が出場できなくて残念だけど、それは言い訳にはならない。僕らにとって素晴らしい夜になることを願っているし、そのビッグマッチを迎えるのをみんなすごく楽しみにしているよ」

[写真]=ムツ カワモリ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る