2013.01.24

2選手退場のレアル、敵地でバレンシアと引き分け国王杯4強進出

 コパ・デル・レイ準々決勝セカンドレグが23日に行われ、バレンシアとレアル・マドリードが対戦した。

 ホームでのファーストレグを2-0で先勝していたレアル・マドリードは、アウェー戦でも前半終了間際の44分にカリム・ベンゼマがバレンシアゴールを破り、先制点を挙げた。

 1点リードで迎えた後半には、51分にファビオ・コエントランが2枚目の警告で退場処分を受けると、直後の52分にアルベルト・コスタにゴールを許してバレンシアに同点に追いつかれた。レアル・マドリードは、88分にもアンヘル・ディ・マリアが退場したが、勝ち越し点は与えずに1-1のドローでタイムアップを迎えた。

 2試合合計スコアで3-1と上回ったレアル・マドリードは、準決勝でマラガとバルセロナの勝者と対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る