2013.01.22

レアルのエジル「メッシは素晴らしいが、僕も世界最高になれる」

バロンドール獲得へ意欲を見せたエジル [写真]=ムツ カワモリ

 レアル・マドリードのドイツ代表MFメスト・エジルは20日、ドイツ紙『ビルト』とのインタビューで、クラブへの強い愛着を示した。現在、宿敵バルセロナの独走を許し、地元ライバルのアトレティコ・マドリードにも後塵を拝しているチームには、ジョゼ・モウリーニョ監督と選手の間の不協和音が噂されているが、エジルは一連の報道を一笑に付した。

「僕たちの関係が悪いというのは真実ではない。デタラメな事ばかりが報じられている。僕たちはそれを見て、みんなで笑い合っているけどね。僕はこのチームに満足している。あと何年もレアル・マドリードでプレーしたい。自分の思い通りになるなら、キャリアを終えるまでここにいるよ」

 エジルはまた、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが4年連続で受賞し、チームメートのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドも最終候補に例年ノミネートされているFIFA(国際フットボール連盟)バロンドールの獲得を、個人的な目標として掲げている。

「自分が世界最高の選手になれると期待している。確かにメッシは素晴らしいけれども、これまでの“クラシコ”では僕にも資質があることを示してきた」

[写真]=ムツ カワモリ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
41pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
42pt
アトレティコ・マドリード
36pt
バレンシア
34pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
ユヴェントス
41pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る