FOLLOW US

前半戦を無敗で終えたバルサのビラノバ監督「予想以上の出来だった」

前半戦を振り返ったビラノバ監督

 バルセロナは、13日に行われたリーガ・エスパニョーラ第19節のマラガ戦に3-1で勝利し、リーグ前半戦を無敗で終えた。19試合で18勝1分けという圧倒的な強さを見せたバルセロナのティト・ビラノバ監督が、クラブ公式HP上でシーズン前半戦を振り返った。

 ビラノバ監督は、「前半戦の結果にはとても満足している。アウェーで行われた10試合すべてで勝利しているのだからね」とチームのパフォーマンスに満足していることを明かした。それでも、後半戦については、「これまでの19試合と同じような結果を残すのは難しいこと」と語り、慎重な姿勢を見せている。

 2位のアトレティコ・マドリードに勝ち点11差をつけていることに関しては、「これだけの差をつけることができるとは予想していなかった」と語りつつも、「立ち止まらずに続けていく必要がある。シーズンの半分が終わっただけで、優勝が決まったわけではない」とし、シーズン後半戦への意気込みを語っている。

[写真]=ムツ カワモリ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO