FOLLOW US

メッシやイニエスタら温存のバルサ、2部コルドバを寄せ付けず国王杯ベスト8進出

ベンチに入ったものの、出場はなかったメッシ

 コパ・デル・レイ5回戦のセカンドレグが10日に行われ、バルセロナと2部に所属するコルドバが対戦した。

 敵地でのファーストレグを2-0で勝利していたバルセロナは、リオネル・メッシがベンチスタートとなり、シャビ・エルナンデスやアンドレス・イニエスタをベンチ外にするなどして試合に臨んだ。

 バルセロナは、17分にチアゴ・アルカンタラのゴールで先制すると、21分に左サイドのゴールライン際をドリブルで突破したダビド・ビジャが角度のないところからシュートを決める。その5分後にもビジャが追加点を挙げたバルセロナが3点のリードを得て前半を終える。

 後半に入っても、55分にCKからアレクシス・サンチェスのヘディングシュートで加点したバルセロナは、85分にクリスティアン・テージョのシュートのこぼれ球をA・サンチェスが押し込み、ダメを押した。

 5-0で勝利したバルセロナは、2戦合計7-0とコルドバを圧倒し、ベスト8進出を決めた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO